2013年07月07日

コンポストのゆるキャラ化

ガーデニングにとって、コンポストは見栄えがちょっとよくありませんが、
ゆるキャラ化することで存在感が変わります。
CIMG0071.jpg
マジックで顔を描いただけですが、これだけで楽しい存在に変身・・・・
いかがでしょうか。

ちなみに、ビニールテープを巻いていますが、虫の発生を完全に抑える為のもので
生ごみ乾燥機で数か月作り貯めた乾燥物を、コンポストへまとめて投入しテーピングしています
投入の際、発酵促進剤として鶏糞と古くなった畑の土を混ぜています。
コンポストを2つにして入れ替え時期をずらし、発酵時間を長くしています。

posted by うさ (うさぴ) at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2013年06月16日

野菜畑の対わんこ柵

去年、畑のキュウリが、わんこに根こそぎ食われました。
・・・枝が折られ、根まで引き抜かれ(TOT)
しっかり網のフェンスをしていたのですが、破かれました。
そこで今回作ったのがこちら
CIMG0037.jpg
鉄枠は、縦が異形鉄筋で、横が4.5×25mmの平鋼です。溶接で組んでいます。
木は、防腐剤入りの桟木を更にクレオソートへ付け込んだもの。
寸法はラフにとり、ゆるく組み上げています。

鉄部の黒色は、サビ転換剤を塗っただけのもので、塗装していません。
通常は塗装しますが、むしろ赤錆が出た所をわざと劣化させ、定期的にサビ転換剤を塗ってます。

ちなみに、こちらのLアングルも平鋼にサビ転換剤を塗っただけのものです。
CIMG0036.jpg
サビ転換剤は基本的には原液で使うのですが、水を少し入れて使用した方が
格段に綺麗にムラなく仕上がります。
屋内使用なら、上塗装しなくても錆が出る事はありません。

さて、今年はキュウリが沢山食べられますように
posted by うさ (うさぴ) at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2013年06月14日

ローズマリーを簡単に増やす

ローズマリーの手軽な増やし方です。
CIMG0039.jpg
選定して切り取った枝から下の方の葉を取って、
ペットボトル等に入れて1〜2センチ程度水を入れます。
枝も水も入れ過ぎると腐敗しやすいです。
(切り口は選定のままです。長さも選定のまま10〜20センチ程度。)
数日おきに水を交換します。
CIMG0021_s.jpg
季節によっては一週間くらいでこんな感じに根が出てきます。
(いつまでたっても根が出ないで、しおれてきたものは破棄します。)
根が2センチくらいになったら、植木鉢に植えます。
1~2週間は土が乾かないようにします。
CIMG0024_s.jpg
この植木鉢の土は使い古しで、落ち葉や虫まじりです。
背の低いものが植えたばかりのもの。
背の高いものが半年たったものです・・・ワン。

ローズマリーは、こんなやり方でも増やせます。
posted by うさ (うさぴ) at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング